メンズリゼとゴリラクリニックはどちらがおすすめ?ヒゲ・VIO・全身脱毛の料金やサービスを徹底比較!

    メンズリゼVSゴリラクリニック

    インターネットで脱毛のできるクリニックを調べると必ずといっていいほど目にするクリニックがこの「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック 」だと思います。

    どちらも有名なクリニックであり、サービスの質が高いのは確かなことです。

    しかし現実問題として、クリニックを利用するにあたってどちらかを選択しなければなりません。

    実際、両方体験するほどの時間も気持ちの余裕もない人がほとんどだと思います。

    今回は「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック 」の詳しいサービスを調べて比較し、メンズリゼとゴリラクリニックどちらがいいのかをご紹介していきます。

    メンズリゼとゴリラクリニックを比較する前に知っておきたい共通点

    共通点1.メンズリゼとゴリラクリニックはどちらも医療脱毛だから脱毛効果は同じ!

    まず脱毛には、「医療脱毛」「サロン脱毛」の2種類があります。

    医療脱毛は専門の医師が在籍していないと施術ができない脱毛なのですが、メンズリゼ、ゴリラクリニック共に「医療脱毛」が受けられるクリニックとなっています。

    だいたい施術の3回目以降から目に見える形で変化を感じる事ができます。

    脱毛の進み具合に個人差はあるもののメンズリゼ、ゴリラクリニック共に「医療レーザー」を用いた脱毛になりますので、最終的な脱毛効果に大きな違いはありません。

    脱毛器の数はゴリラクリニックの方が多くて選べる

    しかし、使用する脱毛器の数だけ見るとメンズリゼよりもゴリラクリニックの方が充実しています。

    メンズリゼでは、時間の短縮と痛みの軽減を可能にした「熱破壊式ダイオードレーザー」と発毛因子を破壊することによって毛の再生を防ぐという最新の「メディオスターNEXTPRO」そして、濃く太い毛にも対応でき、冷却システムを搭載した「熱破壊式YAGレーザー」の3種類をお客様の毛質や肌質に合わせて使い分けることで効果を最大限出すことを可能としています。

    原則、メンズリゼではスタッフが3種類の医療レーザーの中から使用するレーザーを選択します。

    そのため、お客様自身が脱毛器を選ぶ事ができません。

    一方ゴリラクリニックでは、5種類の医療レーザーを使用しています。

    最新の脱毛器である「メディオスターNEXTPRO」、世界で最もシェアされている「ライトシェアデュエット」、デザインヒゲを希望の人に人気の「ライトシェアXC」、波長の長い光で肌の深部まで届く「ジェントルヤグレーザー」、そして、長期的な脱毛を希望の人におすすめな「ジェントルレーズPRO」の中からお客様自身が目的や施術の痛みの具合によって脱毛機器を選ぶ事ができます。

    一点注意なのが、「メディオスターNEXTPRO」と「ジェントルヤグレーザー」はゴリラクリニックの全ての院に導入されていますが、その他の3種類は院によって導入されている所とされていない所がありますので、それぞれ利用される院に問い合わせなければなりません。

    いずれにせよ、メンズリゼよりもゴリラクリニックの方が2種類多く機器を取り扱っています。

    デザインヒゲを希望の人は脱毛器が充実しているゴリラクリニックの方がいいのかもしれません。

    共通点2.メンズリゼとゴリラクリニックで脱毛できる範囲は変わらない(ヒゲ・VIO・全身脱毛OK)

    脱毛できる範囲に関してもメンズリゼとゴリラクリニック両院とも変わらずヒゲ、VIO、全身脱毛の3パターンです。

    細かな範囲を下記に記します。

    取り扱っている脱毛部位

    メンズリゼ

    メンズリゼ

    ゴリラクリニック

    ゴリラクリニック
    眉毛、耳毛、鼻、鼻毛、鼻下、あご、あご下(首含む)、ほほ、もみあげ 鼻下、あご、あご下、ほほ、もみあげ、首
    上半身
    うなじ、ワキ、二の腕、ひじ〜手首、手の甲、手指、背中、胸、腹 胸、ワキ、背中、腹、うなじ、上腕、前腕、手背、手指
    下半身
    お尻、太もも、ひざ〜足首、足の甲、足指 太もも、ひざ、ひざ下、お尻、足背、足指
    デリケートゾーン
    ビキニライン、肛門周り、男性器 ビキニライン、Oライン、男性器

    以上が脱毛できる範囲となります。

    両院共に、一般的に脱毛を行う箇所は全て網羅しているため、脱毛箇所によって悩む必要はありません。

    メンズリゼは一部の院でVIO脱毛が不可

    全国に22院展開しているメンズリゼですが、全ての院でVIO脱毛が利用できるわけではありません。

    〈利用できる院〉
    新宿院、渋谷院、銀座院、町田院、立川院、大宮院、柏院、大阪梅田院、神戸三宮院、京都四条院、名古屋栄院、名古屋駅前院、仙台院、広島院、福岡天神院

    〈利用できない院〉
    横浜院、新潟院、青森院、盛岡院、いわき院、郡山院

    以上のように横浜院をはじめ、6院ではVIO脱毛の受付を行なっていません。

    ご注意ください。

    共通点3.メンズリゼとゴリラクリニック は各種オプションが無料

    メンズリゼ、ゴリラクリニック共に下記の各種オプションが全て無料です。

    ・カウンセリング
    ・剃毛
    ・再診、処置
    ・打ち漏れ再照射
    ・予約キャンセル
    ・肌トラブルの治療、薬

    基本的にコース料金以外の追加料金がかからないので、一度コース料金を支払ってしまえば、都度、料金を支払うことなく通院する事ができます。

    また、施術による肌トラブルに対しても全面的に支援してもらえるので、安心して任せる事ができます。

    気になる項目をチェック

    メンズリゼとゴリラクリニックの料金を比較!

    ここからは皆さんも気になるであろう料金について細かくご紹介していきます。

    料金は全て税込で表記していきます。

    ヒゲ脱毛の場合

    メンズリゼ

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の
    1回あたり料金
    薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    セレクトヒゲ脱毛(3部位)75,680円3,300円/24回13,200円75,680円168,080円
    ヒゲ全体脱毛セット100,980円3,630円/30回16,500円100,980円216,480円

    ゴリラクリニック

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の1回あたり料金薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    備考
    ヒゲ脱毛完了コース(3部位)75,680円3,400円/24回110円75,680円76,340円平日
    11:00〜15:00まで
    ヒゲ脱毛完了コース(全部位)189,640円8,500円/24回110円189,640円190,300円平日
    11:00〜15:00まで
    ヒゲ脱毛完了コース(3部位)97,460円4,300円/24回110円97,460円98,120円時間無制限
    ヒゲ脱毛完了コース(全部位)211,420円9,500円/24回110円211,420円212,080円時間無制限

    ヒゲがあまり濃くなく、5回の施術で完了する人はメンズリゼの方がお得に利用できますが、ヒゲが濃く12回利用するなら断然、ゴリラクリニックの方がおすすめです。

    注意するポイントは、ゴリラクリニックの場合、平日の昼間に利用できる人とできない人とで金額に差があるところです。

    VIO脱毛の場合

    メンズリゼ

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の
    1回あたり料金
    薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    デリケートゾーン脱毛セット102,080円3,740円/30回15,840円102,080円212,960円

    ゴリラクリニック

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の
    1回あたり料金
    薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    マタツルコース154,000円3,300円/60回48,400円154,000円404,800円

    VIO脱毛に関してはメンズリゼの方が低価格で利用できます。

    ゴリラクリニックでは、コースが終了しても特別割引にはならないので、12回施術するとなるとかなりの金額になってしまいます。

    全身脱毛の場合

    メンズリゼ

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の
    1回あたり料金
    薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    全身脱毛303,600円6,050円/60回61,380円303,600円733,260円

    ゴリラクリニック

    コース名総額分割支払
    月料金
    /
    回数
    コース終了後の
    1回あたり料金
    薄くなるまでの料金
    (5回)
    ツルツルになるまでの料金
    (12回)
    全身脱毛コース436,700円9,570円/60回165,000円436,700円1,591,700円

    全身脱毛もVIO脱毛同様、メンズリゼの方が低価格で利用できます。

    ただ、両院とも全身脱毛であってもセレクト全身脱毛というので部位を特定した低価格のコースも展開していますので、気になるところだけ脱毛したいという人はセレクト全身脱毛コースの方がおすすめです。

    キャンペーン(学割・乗り換え割・ペア割)を適用した場合

    ここでは、メンズリゼ、ゴリラクリニックで利用できるキャンペーンについてご紹介し、通常料金との比較を行なっていきます。

    メンズリゼ

    部位キャンペーン名キャンペーン料金
    (薄くなるまで/ツルツルになるまで)
    通常料金(薄くなるまで/ツルツルになるまで)
    ヒゲ全体学割80,782円/196,284円100,980円/216,480円
    乗り換え割90,882円/206,382円100,980円/216,480円
    ペア割93,912円/194,832円100,980円/216,480円
    VIO学割81,664円/192,544円102,080円/212,960円
    乗り換え割91,872円/202,752円102,080円/212,960円
    ペア割94,935円/191,664円102,080円/212,960円
    全身脱毛
    (ヒゲ・VIO除く)
    学割242,880円/672,540円303,600円/733,260円
    乗り換え割273,240円/702,900円303,600円/733,260円
    ペア割273,240円/659,934円303,600円/733,260円

    以上がメンズリゼで実施しているキャンペーンとなります。

    学割と乗り換え割りに関しては、各プランの5回までにかかる料金からそれぞれ20%OFFとなります。

    ペア割りについては、お客様が契約したコースの料金によって割引の割合が変わってきます。

    「10万円未満」の場合は、5%OFF、「10万円以上、20万未満」の場合は、7%OFF、「20万円以上」の場合は、10%OOFとなります。

    割引を適用させるために準備するものや対象者が設定されていますので詳しい情報はホームページ等で調べてみてください。

    ゴリラクリニック

    部位キャンペーン名キャンペーン料金
    (薄くなるまで/ツルツルになるまで)
    通常料金(薄くなるまで/ツルツルになるまで)
    ヒゲ全体(時間制限あり)学割170,676円/171,336円189,640円/190,300円
    乗り換え割170,676円/171,336円189,640円/190,300円
    ペア割170,676円/171,336円189,640円/190,300円
    ヒゲ全体(時間制限なし)学割190,278円/190,938円211,420円/212,080円
    乗り換え割190,278円/190,938円211,420円/212,080円
    ペア割190,278円/190,938円211,420円/212,080円
    VIO学割138,600円/389,400円154,000円/404,800円
    乗り換え割138,600円/389,400円154,000円/404,800円
    ペア割138,600円/389,400円154,000円/404,800円
    全身脱毛
    (ヒゲ・VIO除く)
    学割393,030円/1,548,030円436,700円/1,591,700円
    乗り換え割393,030円/1,548,030円436,700円/1,591,700円
    ペア割393,030円/1,548,030円436,700円/1,591,700円

    以上が、ゴリラクリニックで実施されているキャンペーンとなります。

    ゴリラクリニックでは、全ての割引が10%OFFとわかりやすい展開となっています。

    その他のメンズリゼとゴリラクリニックの比較

    麻酔の種類や料金を比較

    施術時の痛みを緩和させる麻酔は、メンズリゼ、ゴリラクリニック共に、「笑気ガス麻酔」と「麻酔クリーム」の2種類を利用する事ができます。

    笑気ガス麻酔は、鼻からガスを吸入するタイプの麻酔で、お酒に酔ったような感覚になり痛みに対する不安が薄れ、痛みそのものも感じにくくなります。

    麻酔クリームは、肌に直接塗るタイプの麻酔で、照射開始の30分前に自分で塗る必要があります。

    どちらの麻酔も両クリニックで1回3,000円となっています。

    お酒にめっぽう弱い人や、アレルギー反応が出てしまう傾向のある人は一度クリニックでのカウンセリング時に麻酔の使用について相談してみてください。

    キャンセル・遅刻への対応を比較

    メンズリゼでは基本、施術のキャンセルに伴うキャンセル料の発生やコースの消化などは行なっていません。

    しかし、予約受付を円滑に行うために予約のキャンセルや変更は2日前の20時までに連絡してもらうことになっています。

    直前の変更となってしまうと、直近での予約の振替が難しくなってしまう他、少しでも開いた予約を他のお客様に利用していただくため、ご協力いただいているようです。

    一方ゴリラクリニックでは、予約前日の20時までに連絡をする必要があります。

    20時を過ぎてしまうと全て1回分のコース消化扱いとなってしまいます。

    また、15分以上の遅刻をしてしまうとその時点でキャンセル扱いとなり、1回分のコース消化扱いとなります。

    ゴリラクリニックの場合、キャンセルや遅刻に厳しいところがありますので、いかなる場合でも必ず連絡だけはするようにしてください。

    もし、連絡をせずに遅刻やドタキャンをした場合、1回分のコース消化扱いだけでなく、次回までの予約の期間を8週間開けなければいけないペナルティが課せられてしまいます。

    女性客・女性スタッフの有無を比較

    メンズリゼでは、基本的に男性スタッフによる脱毛の施術を行います。

    しかし場合によっては女性が担当する事もありますし、受付などを女性が行なっていたりもします。

    ただ、ビキニラインなどのVIO施術は必ず男性スタッフが担当するようなのでご安心ください。

    また、女性客に関しては、メンズリゼでは「リゼクリニック」という女性専門の脱毛クリニックと同じ建物内にある事が多いため、女性客も入店されます。

    待合室は分かれていても施設内のエントランスでは女性のお客様と会ってしまうとこともあるようです。

    ゴリラクリニックでは、受付や脱毛の施術を女性スタッフが担当している事があります。

    しかしVIO時における対応はメンズリゼと同様、完全に男性スタッフが対応します。

    ゴリラクリニックは完全に男性の脱毛を専門としているクリニックのため、女性がクリニックに入店することはありません。

    診察時間・定休日を比較

    まず、メンズリゼの診療時間、定休日を下記に記します。

    ・14:00〜23:00(不定休)
    新宿店
    ・10:00〜20:00(不定休)
    渋谷店、銀座店、町田店、立川店、大宮店、柏店、横浜店、大阪梅田店
    心斎橋店、神戸三宮店、京都四条店、名古屋栄店、名古屋駅前店、広島店
    福岡天神店
    ・平日10:00〜20:00、土日9:00〜19:00(不定休)
    仙台店
    ・10:00〜19:00(不定休)
    新潟店
    ・月曜〜土曜10:00〜19:00、日曜・祝日10:00〜18:00(年末年始休み)
    青森店、盛岡店、いわき店、郡山店

    次に、ゴリラクリニックの診察時間、定休日を下記に記します。

    ・11:00〜20:00(年末年始休み)
    全店舗
    ※年末年始の定休日はそれぞれの院によって毎年異なるようなので、都度HPでご確認ください。

    メンズリゼだけで行っているサービス

    メンズリゼでは、一部の院限定ではありますが、トライアル脱毛を受ける事ができます。

    初めてのお客様に限り1回1部位2,980円で脱毛の体験ができますので、興味はあるけど迷い中の人におすすめとなっています。

    また、脱毛可能な箇所もかなり細かく、それぞれの部位ごとに料金が設定されているので細かい部分まで理想を求める事ができます。

    ゴリラクリニックだけで行っているサービス

    ゴリラクリニックでは、メンズ脱毛以外にもニキビ、わきが、薄毛などの治療も受ける事ができます。

    脱毛をきっかけにその他の体のメンテナンスも同じクリニックでできるのはとても便利です。

    また、男性しか利用しないので男性特有の体の悩みを解決するにはもってこいの施設となっています。

    男性美容から男性のライフスタイルまでトータルでサポートしているゴリラクリニックでは、ビジネスにおける思考法やファッションに至るまで、その道のプロを招いた各種セミナーも開催しているため、男としての理想を追い求められる環境が揃っています。

    〈比較結果〉メンズリゼとゴリラクリニックはどちらがおすすめ?

    ここまでご紹介してきた情報をもとにメンズリゼ、ゴリラクリニックをそれぞれおすすめな人をまとめていきます。

    〈メンズリゼ〉
    ・全身脱毛を希望の人
    ・プライベートが忙しく、決まった休みが取れない人
    ・学生
    メンズリゼでは、ヒゲ脱毛以外の料金が安い特徴があります。

    そのため、全身脱毛を希望の人はメンズリゼの方がお得に利用する事ができます。

    施術のキャンセルや遅刻に対しても柔軟に対応してもらえるので、生活が忙しく急に予定が変わってしまう人であっても、スムーズに予約の変更を行う事ができます。

    割引についてもゴリラクリニックの10%OFFに対して20%OFFの学割を適用する事ができます。

    〈ゴリラクリニック〉
    ・ヒゲ脱毛を考えている人
    ・女性客に会いたくない人
    ・デザインヒゲを希望の人
    ゴリラクリニックでは、ヒゲ脱毛のコースが終了後、たったの100円で施術ができるのが大きなポイントです。

    脱毛の基本料は高いのですが、長期的なヒゲ脱毛を検討している人は他のクリニックよりもお得に利用ができます。

    ゴリラクリニックの利用客は完全に男性のみです。

    女性客に会いたくない人はゴリラクリニックをおすすめします。

    脱毛器の種類がメンズリゼよりも充実しているため、特にヒゲ脱毛のデザインヒゲを希望の人はデザインヒゲ専用の脱毛器が利用できるゴリラクリニックがおすすめです。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために、メンズ脱毛について調査・分析を行っています。

    気になる項目をチェック