ヒゲ脱毛おすすめクリニック・サロン15選!選び方やメリットを完全解説

    ヒゲ脱毛おすすめクリニック・サロン16選!永久脱毛や比較点から見る選び方も解説

    ヒゲ脱毛を始めたいと考えている男性のために、クリニック・サロンの正しい選び方、医療脱毛と光脱毛の違いについて解説します。

    おすすめのクリニック・サロンを厳選し、特徴やメリット・デメリットも紹介します。

    複数の店舗を比較することで、自分に合った店舗を選ぶことができます。

    メンズ脱毛をするメリット・デメリットや、ヒゲ脱毛では医療脱毛とサロン脱毛のどちらを選ぶべきなのかを詳しく説明し、注意点についてもアドバイスします。

    ヒゲ脱毛で失敗したくない男性は是非参考にしてください。

    気になる項目をチェック

    ヒゲ脱毛クリニック・サロンの正しい選び方

    ヒゲ脱毛のクリニック・サロンを選ぶ際に確認しておかなければならない点について詳しく解説します。

    希望のヒゲ脱毛にマッチした脱毛方式や脱毛器か

    ヒゲ脱毛をする場合、クリニックで行う医療レーザー脱毛かサロンで行っているのは光脱毛のどちらかを選ぶ必要があります。

    ごく一部のクリニック・サロンではニードル脱毛も行っている場合もあります。

    医療レーザー脱毛の特徴は、メラニン色素に反応するレーザーを皮膚に照射し、毛根の発毛組織にダメージを与えます。

    レーザーによって発毛組織が完全に破壊されると、その毛根からはヒゲが生えてこなくなります。

    ヒゲは濃く太い毛が多いので、他の部位に比べて脱毛完了までには回数がかかる部位ですが、医療レーザー脱毛では15回程度の施術で完了することが平均的です。

    サロンで主流となっている光脱毛は、メラニン色素に反応する光を皮膚に照射します。

    光によって発毛組織に熱が加わり、毛乳頭にダメージが与えられることで、徐々にヒゲが生えるまでに時間がかかるようになり、薄くなってお手入れが楽になります。

    医療レーザー脱毛と比較すると痛みは少ないですが、効果が現れるスピードが遅く、完了までには25回程度かかるので2年以上通わなければならないことが多いです。

    そして、光脱毛は完了してから期間を置くとまた生えてきてしまうためまた自己処理が必要となります。

    ごく一部のクリニック・サロンではニードル脱毛を行っていることもあります。

    ニードル脱毛はレーザーや光を皮膚に照射するのとは異なり、1つ1つの毛穴に針を入れて電気によって発毛組織にダメージを与え、その場でヒゲが抜け落ちます。

    メラニン色素に関係なく脱毛できるので色の薄いヒゲや色黒肌でも対応可能です。

    ただし、1本1本脱毛しなければならないので医療脱毛や光脱毛と比べると施術に時間がかかります。

    光脱毛と比べると痛みを感じやすく、特にヒゲは太くて濃い毛が密集しているため他の部位よりも痛みが強くなる可能性が高いです。

    ヒゲ脱毛をする際には、どのような効果や仕上がりを希望するのかによって、自分に向いている脱毛方式を採用している店舗を選ぶことが重要です。

    脱毛には熱破壊式・蓄熱式がある

    医療レーザー男性・光脱毛にはさらに熱破壊式・蓄熱式という2種類の脱毛方式があります。

    熱破壊式脱毛の仕組み

    毛根にある発毛組織を破壊する

    照射後2〜3週間で毛が抜け落ちてくる

    ヒゲのような濃く太い毛に効果が高い

    日焼け肌は不可

    蓄熱式脱毛の仕組み

    発毛指令を出すバルジ領域を破壊する

    照射後3〜4週間で毛が抜け落ちてくる

    産毛や細い毛に効果がある

    痛みが少ない

    医療レーザーは波長の長さによってダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーという3種類に分けられます。

    蓄熱式脱毛の方が痛みが弱いというメリットがありますが、熱破壊式脱毛の方が太くて濃いヒゲに効果が高いという特徴があります。

    熱破壊式脱毛では3種類のレーザー使われますが、蓄熱式脱毛では基本的にダイオードレーザーが使われます

    ダイオードレーザー

    波長は808nm

    産毛や細い毛に効果が出やすい

    バルジ領域にはたらきかけるので痛みが少ない

    アレキサンドライトレーザー

    波長は755nm

    メラニンに反応しやすく低出力でも効果が高い

    高速で連続照射が可能

    濃く太い毛に効果が高い

    ヤグレーザー

    波長は1064nm

    深部まで届くため根の深いヒゲに効果が高い

    ヒゲは他の部位と比較して深いところに毛根があるので、皮膚の深部まで届くヤグレーザーが一番向いています。

    ヒゲ脱毛で高い効果を期待するのであれば、熱破壊式脱毛機でヤグレーザーを照射できるクリニックを選ぶことをおすすめします。

    ヒゲ脱毛したい部位のプランがあるか

    ヒゲ脱毛は、一般的に鼻下・あご・あご下・首・ほほ・もみあげの6つのパーツに分けられています。

    メンズ脱毛のクリニック・サロンではこのうちの3部位(鼻下・あご・あご下)をセットにしたコースや、ヒゲ全体6部位のプランがあることが多いです。

    セットのプランの方が、1パーツずつ脱毛するよりも料金面ではお得になります。

    ただ、店舗によっては1パーツごとの単品のプランしかないことがあり、セットのプランでも脱毛できる部位が異なる場合もあります。

    ヒゲを全体的に脱毛したい、あるいは3部位をまとめて脱毛したいなら希望する部位がセットになったプランがあるかを必ず確認しましょう。

    費用が予算内に収まるか

    クリニック・サロンによって脱毛の料金は異なります。

    また、脱毛料金以外にもオプションとしてシェービング代がかかったり予約キャンセル料がかかる店舗は多いです。

    クリニックの場合は、初診料・再診料や麻酔代、お薬代などが必要となる場合もあります。

    脱毛料金がいくらかかるのかはもちろんですが、その他に必要な費用も確認した上で、予算内で通うことができるかをシミュレーションすることが大切です。

    そして、ヒゲ脱毛は他の部位よりも完了までに回数が必要となることが多く、契約した回数コース内では終わらない可能性があります。

    その時に新たにコース契約や追加施術をしなければならないとなると、さらに費用がかかります。

    店舗によっては、コース終了後には割引価格で追加の施術・アフターフォローを受けることができる場合もあります。

    脱毛料金そのものだけを見て予算内におさまるとは判断せずに、できるだけ余裕を持って店舗選びをすることをおすすめします。

    施術予約が取りやすいか

    ヒゲ脱毛は一定の間隔を開けて通うことになりますが、完了までにはかなりの回数が必要となります。

    予約もその分何度も取らなければなりませんが、人気のある店舗では予約が取りづらいという問題もあります。

    そのような場合、次の予約までに長期間空いてしまい完了までの期間がさらに長くなってしまうことや、コースの有効期間内に終わらない恐れも出てきます。

    そのため、店舗選びの際にはできるだけ予約の取りやすさも重視することが大切です。

    人気はあってもベッド数が多いという店舗や、営業時間が長く仕事帰りでも通える店舗、1回でまとめて複数回の予約を取ることのできる店舗など、予約が取りやすさにも注目してみてください。

    何度も通いやすい場所にあるか

    メンズ脱毛は1回で完了することはなく、特にヒゲ脱毛は他の部位よりも完了までに回数が必要となります。

    希望の仕上がりや毛質・毛量にもよりますが、自己処理がほとんどいらない仕上がりを希望するなら、クリニックでも10〜15回程度、サロンなら25回程度は通わなければなりません。

    そのため、遠方にある店舗やアクセス条件が悪い店舗はおすすめできません。

    途中で通うのがストレスになってしまったり、完了まで通えないという結果になってしまっては意味がありません。

    自宅から通える距離にあること、駅近にあること、車を利用するなら専用駐車場完備であることなどを確認する必要があります。

    ヒゲ脱毛でおすすめの医療脱毛クリニック10院

    ヒゲ脱毛で特におすすめの医療脱毛クリニックを10院厳選してご紹介します。

    各院の特徴やメリット・デメリットについて説明します。

    メンズエミナル

    全国に60院以上展開しているクリニックで、駅近にあり21時まで診療している店舗もあるので仕事帰りの男性でも通いやすいのが特徴です。

    痛みを強く感じやすいヒゲ脱毛では麻酔クリームを無料で使用することができるので、痛みに弱い男性でも追加料金が増えることがありません。

    ヒゲ脱毛5回のプランは、3部位が月々1,050円から、6部位が月々2,130円からという無理のない支払いでスタートすることが可能です。

    最新の脱毛機を使用することで従来の半分の時間で施術を行うことができます。

    メリット

    • 駅近で20〜21時まで営業している
    • ヒゲ脱毛は麻酔クリームが無料
    • 無理のない月額払いで通える

    デメリット

    • 予約変更・キャンセルをする場合、WEBは前日18時、電話・メール・LINEは3日前の13時を過ぎると1回分消化となる
    • 専用駐車場がない

    ゴリラクリニック

    ヒゲ脱毛のプランが豊富なクリニックで、3部位・4部位・5部位・6部位のセットプランがあり、回数も仕上がりに合わせて6回または12回から選ぶことができます。

    気軽に始められるヒゲ3部位3回のスタートプランも人気です。

    セットプランは回数終了後に1回ごとにお得な価格で追加の施術を受けることができるので安心です。

    男性のヒゲに特に高い効果を発揮するヤグレーザーをはじめとした複数の脱毛機を完備し、さまざまな肌質や毛質に対応することが可能です。

    メリット

    • ヒゲ脱毛のプランが豊富
    • 複数の脱毛機を使い分け高い効果が期待できる
    • 回数コース終了後はお得な価格で追加施術を受けることができる

    デメリット

    • スタートプランは脱毛機の選択・麻酔の使用は不可
    • 平日11:00〜22:00以外にコースを利用する場合追加料金がかかる(6回コースはプラス10,000円、12回コースはプラス20,000円)

    メンズリゼ

    全国に26院展開しているクリニックで、脱毛を専門にしているスタッフが施術を行います。

    ヒゲ脱毛はヤグレーザーを的確に照射することで高い効果を実現しています。

    初診料・お薬代・予約キャンセル代が無料なので追加費用をおさえることができます。

    ヒゲ脱毛は3部位・4部位・6部位のプランがあり、回数は5回・10回があります。

    10回コースの特典として、5回以上の照射で満足できた場合に手数料なしで途中で残りの回数を解約できる「特別返金保証」があります。

    メリット

    • 脱毛専門のスタッフが適切なレーザー脱毛機を使用するため効果が高い
    • 予約キャンセル料が無料
    • ヒゲ脱毛10回コースには特別返金保証がある

    デメリット

    • 麻酔代は有料(提携院では麻酔クリームのみ使用、笑気麻酔が不可)
    • 3種類の脱毛機があるがヒゲ脱毛で使用できる脱毛機は1種類のみ

    湘南美容クリニック

    国内外含め200院以上展開している大手の美容クリニックです。

    ヒゲ3部位の6回コースが16,800円というリーズナブルな価格設定で、麻酔クリーム1本が無料となり大変お得です。

    国内独占導入のミスト脱毛機アバランチレイズを使用し、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの切り替えが可能です。

    照射後に瞬時に肌を冷却し、適切な冷却温度を保つことができます。

    コースに有効期限はなく、全国どの院に移動してもOKです。

    メリット

    • ヒゲ脱毛の料金がリーズナブル
    • 最新のミスト式脱毛機を使用している
    • 全国に多数院があり、どの院でも施術を受けることができる

    デメリット

    • 男性専用のクリニックではない(一部男性専用院あり)
    • 完全個室ではなくカーテンで仕切られた場所で施術を行う

    レジーナクリニックオム

    夜21時まで(土日祝日は20時まで)営業しているため、仕事帰りでも予約を取りやすいクリニックです。

    どの店舗も駅から徒歩で近い立地でアクセス良好です。

    ヒゲ脱毛のプランは、3部位・5部位・6部位があり、額や鼻筋も含む8部位のプランもあります。

    照射と同時に冷却が可能な脱毛機を使用するため痛みを最小限で、麻酔クリームも追加費用なしで使用することができます。

    ヒゲ脱毛は1回30分でスピーディーに完了します。

    メリット

    • 夜21時まで営業しているため通いやすい
    • ヒゲ脱毛のプランが豊富
    • 麻酔クリームが無料で使用できる

    デメリット

    • 2営業日前午前8時以降の予約キャンセル・変更は1回分消化となる
    • 初回カウンセリング当日の施術は不可

    メンズアリシアクリニック

    全国22院展開で予約枠が多いメンズ脱毛クリニックです。

    わかりやすい料金システムで、ヒゲ脱毛は麻酔クリーム代が無料、当日キャンセル料も無料で追加料金をおさえることができます。

    ヒゲ脱毛3部位3回のプランが9,800円というお手頃価格となっています。

    3種類の波長を同時に照射することができる最新の脱毛機を使用しているため、根深いヒゲや太さが異なる毛にもしっかり効果を発揮します。

    蓄熱式脱毛機によって痛みの少ない医療脱毛が可能です。

    メリット

    • 予約枠が多く予約が取りやすい
    • ヒゲ脱毛では麻酔クリームを無料で使用できる
    • 蓄熱式脱毛で痛みが少ない

    デメリット

    • 公式サイトにはヒゲ6部位のプランが記載されていない(顔全体・ヒゲ3部位はあり)
    • 熱破壊式脱毛を行っていない

    メンズルシアクリニック

    熱破壊式脱毛機を使用した医療脱毛を行っていて、アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーの2種類のヒゲ脱毛プランがあります。

    回数は都度払い・5回・8回・10回から選ぶことができます。

    ヒゲ脱毛の施術時間はわずか15分と非常にスピーディーです。

    予約キャンセル料・シェービング代が無料なので予算をオーバーする心配がありません。

    希望のデザインにも対応できるので、完全にツルツルにしたくない人にもおすすめです。

    メリット

    • アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーのどちらかを選べる
    • 予約キャンセル料・シェービング代がかからない
    • ヒゲ脱毛の回数プランが豊富

    デメリット

    • 熱破壊式脱毛のため痛みが強い(麻酔クリームは3,300円)
    • 北海道・東北には店舗がない

    メンズミラクリニック

    都度払い制のメンズ医療脱毛クリニックで、コース契約やローンに抵抗のある男性におすすめです。

    次世代式のダイオードレーザー式脱毛器を使用しているため、痛みが少なく短時間で施術が完了します。

    3種類のコラーゲン・3種類のヒアルロン酸・14種類の美容成分を配合したジェルで美肌効果が期待できます。

    ヒゲ脱毛3部位は初回4,800円、ヒゲ全体は初回6,500円なので気軽にお試しすることができ、テスト照射は無料です。

    メリット

    • 都度払いで好きな回数だけ通いやすい
    • ダイオードレーザー脱毛機を使用していて痛みが少ない
    • ヒゲ脱毛の初回価格がお手頃で試しやすい

    デメリット

    • 予約日の2日前の19時を過ぎてからのキャンセル・変更は1回分消化となる
    • 店舗数が少ない

    ドクターコバ 

    期間・回数に制限がないヒゲ脱毛無制限コースがあり、ヒゲ全部位の脱毛が可能で、6回目以降の施術料金は都度払いで毎回110円となります。

    アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを同時に照射することが可能で、短期間で高い効果が期待できます。

    厚生労働省に認可された効果の高い熱破壊式脱毛機のみを使用しています。

    予約や診察履歴はアプリで確認することができ、オンライン診療で医療脱毛のアフターフォローを受けることが可能です。

    メリット

    • ヒゲ脱毛の6回目以降が無期限・無制限で1回110円になる無制限コースがある
    • アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの同時照射が可能
    • スマホでオンライン診療を受けることができる

    デメリット

    • ヒゲ脱毛無制限コースは5回目までの有効期限が半年間
    • 店舗数が少ない

    TCB東京中央美容外科

    全国90院以上展開している美容クリニックで、契約をすればどの店舗でも施術を受けることができます。

    蓄熱式脱毛器と熱破壊式脱毛器の選択照射が可能です。

    予約キャンセル料がかからないのでスケジュールが不規則な男性でも安心です。

    ヒゲ脱毛3部位5回は月額1,700円、顔全体脱毛5回は月額1,900円でスタートすることができます。

    学割・乗り換え割・お誕生日特典など割引キャンペーンが豊富です。

    1回で5回分の予約を取ることができるので、計画的に通うことが可能です。

    メリット

    • 店舗数が多くどの地域からも通いやすい
    • 蓄熱式脱毛・熱破壊式脱毛の選択が可能
    • 1回で5回分の予約を確保できる

    デメリット

    • 男性専用のクリニックではない
    • 予約時間3時間前以降のキャンセル・変更は1回分消化となる

    ヒゲ脱毛でおすすめのメンズ脱毛サロン5社

    ヒゲ脱毛で特におすすめのメンズ脱毛サロンを5店舗厳選して紹介します。

    各店舗の特徴やメリット・デメリットをまとめました。

    リンクス

    全国85店舗以上展開で店舗間移動が可能なメンズ脱毛サロンです。

    スタッフは全員男性で認定書取得施術者です。

    男性のヒゲに効果の高いIPL脱毛にこだわり、日本人男性専用の独自開発の脱毛機を使用しています。

    料金は都度払いや月額払いも可能です。

    ヒゲ脱毛のお得な割引キャンペーンも開催されています。

    回数コース終了後は何回でも追加施術を1回あたり80%OFF価格で受けることができ、長期的に店舗でのヒゲのお手入れが可能です。

    メリット

    • 全国に店舗が多く通いやすい・移動ができる
    • 男性のヒゲに効果の高い脱毛機を使用している
    • コース終了後は80%価格でアフターケアが受けられる

    デメリット

    • 店舗によっては人気で予約が取りづらい
    • 4回コースにはアフターケア保証がない

    メンズクリア

    47都道府県に110店舗展開しているメンズ脱毛サロンで、店舗変更も可能です。

    ヒゲ脱毛に特化したIPL脱毛とSHR脱毛を組み合わせたハイブリッド脱毛を行っていて、痛みが少なく最短2週間の間隔で施術を受けることが可能です。

    お客様アンケートでの効果を実感できた人の割合は97.2%と非常に高いです。

    ヒゲ全体脱毛8回コースは月々3,000円から始めることができます。

    医療機関との提携もあり、万が一脱毛による肌トラブルがあった場合も安心です。

    メリット

    • 全ての都道府県に店舗がある
    • IPL脱毛とSHR脱毛を組み合わせたハイブリッド脱毛が可能
    • 無理のない月額払いで通える

    デメリット

    • 人気の店舗は予約が取りづらい
    • ヒゲ脱毛のプランではアフター保証プランが利用できない

    レイロール

    マルイ・パルコなどの商業施設を中心に全国17ヵ所に展開しているメンズ脱毛サロンです。

    累計施術数は150万件以上で、特にヒゲ脱毛では業界トップクラスの実績があります。

    他店より1円でも料金が高い場合は最安値で対応してもらうことができます。

    プラン終了後には最大90%OFF価格でアフターフォローを受けることが可能です。

    男性特有の太く濃いヒゲに効果の高いオリジナルの脱毛マシンを使用しています。

    22時まで営業している店舗もあり、アクセス条件もいいので仕事帰りに通うことも可能です。

    メリット

    • 全国最安値保証がある
    • ヒゲ脱毛に効果の高い男性専用脱毛マシンを使用している
    • 遅くまで営業していて通いやすい場所にある

    デメリット

    • 予約の当日キャンセルは1回分消化となる
    • 首都圏の他限られた都市にしか店舗がない

    ローランドビューティーラウンジ

    ローランド氏プロデュースのラグジュアリーで贅沢な時間を過ごせるメンズ脱毛サロンです。

    痛みが少なく短時間で施術が完了するSHR脱毛機「Lumix-A9X」を使用しています。

    ヒゲ脱毛5回のプランなら月額2,400円から通うことができます。

    初回限定でヒゲ脱毛2回分が総額4,980円になるので大変お得です。

    当日キャンセルは予約時間の30分前まで可能で、キャンセル料や回数消化のペナルティはありません。

    メリット

    • 痛みが少なく短時間で施術が完了する
    • 月額プランで無理なく通える
    • 予約は30分までに連絡すればOK

    デメリット

    • ヒゲ脱毛は全部位のプランしか記載されていない
    • 店舗は中心部に集中ている

    メンズTBC

    ニードル脱毛を行っているメンズ脱毛サロンです。

    1本1本処理をしてその場で抜け落ちる効果を実感することができます。

    光脱毛とは異なり色黒でもリスクがなく、白髪まじりのヒゲや細い毛もしっかり脱毛することができます。

    ヒゲのデザインの要望にも対応してもうことができます。

    初回限定でヒゲ150本分の脱毛とカウンセリングが1,000円という大変お得なキャンペーンがあります。

    全国エリアに店舗を展開していて、引越しをした場合には移動が可能です。

    メリット

    • ニードル脱毛を行っている
    • 色黒肌、白髪でもヒゲ脱毛が可能
    • 初回限定のヒゲ脱毛キャンペーンがお得

    デメリット

    • 本数で料金が決まるので毛深いと料金が高くなる
    • 予約キャンセル・変更は、前日営業時間内までに店舗に連絡しなければキャンセル料1,000円がかかる

    ヒゲ脱毛して得る4つのメリット

    ヒゲ脱毛をすることで、具体的にどのようなメリットを得ることができるかについて説明します。

    ヒゲ剃りの手間がなくなる

    ヒゲ脱毛をすることで得られる大きなメリットは、ヒゲが生えてこなくなる、あるいはかなり薄くなるため自己処理をする必要がなくなるということです。

    毎朝ヒゲ剃りに時間をかけなければならないという男性も多いはずですが、そんなヒゲの濃い男性でも脱毛をすることで時間や労力を省くことができます。

    毎朝ヒゲ剃りにかける時間がなくなることで、ゆっくり朝食をとることもでき健康面にも良く、心にも余裕を持って出勤することができるようになります。

    また、うっかり寝坊をしてしまって家を出るまでに時間がないという時でも慌ててヒゲ剃りをする必要がなく安心です。

    ヒゲ脱毛をすると単にお手入れが必要なくなるだけではなく、時間を有効に使うことができ、心身ともに毎日の生活にゆとりを持つことができるのです。

    ヒゲ剃りが原因の肌トラブルがなくなる

    ヒゲを自己処理する男性は、カミソリや電気シェーバーを使用するのが一般的ですが、習慣的に使用することにより実は肌にはかなりの負担がかかっています。

    肌に傷がつくだけではなく、自己処理後の肌は過敏な状態・乾燥した状態にあるためヒリヒリしたりカサついたりしてしまいがちです。

    実際にヒゲ剃りによる肌荒れに悩まされている男性も多いはずです。

    かといってヒゲを生やし放題にするわけにはいかず、自己処理を繰り返すしかなく悪循環となってしまいます。

    ヒゲ脱毛をすることで、自己処理は不要になったり、ほとんど必要なくなるという効果を得ることができます。

    肌に慢性的なダメージを与えることがなくなり、肌荒れの悩みも解消することができます。

    自己処理とは異なり、毛根からヒゲが抜け落ちるので、肌触りがジョリジョリしたりすることもなくツルツルすべすべの滑らかな感触になります。

    無精ひげがなくなって清潔感がアップする

    ヒゲ脱毛をすることにより、自己処理にかかる時間や労力を省くことができるだけではなく、周りからの印象も大きく変えることができます。

    自己処理が面倒、すぐ生えてきてしまうからと手入れをしていない男性もいますが、やはりそのような無精ヒゲは周りから不潔な印象を持たれてしまいます。

    ヒゲ脱毛をすることで無精ヒゲとは無縁の見た目になることができれば、周りの人から清潔感のあるイメージを持たれるという大きなメリットがあります。

    見た目がさわやかなだけではなく、しっかりお手入れができている男性だと好印象を持たれるでしょう。

    清潔感のある外見は仕事でも高評価を得ることにつながります。

    営業職や接客業の場合、無精ヒゲのない綺麗な顔は好感を持たれ成績や売上のアップにも影響します。

    そして、就活生は特にヒゲが生えているとほとんどの企業では不採用になると考えておいた方が良いでしょう。

    新卒を募集している企業側は、若くてフレッシュな人材を求めています。

    ヒゲが生えていると不潔で老けた印象を持たれてしまい、どこか威張っているようなイメージを与えてしまいます。

    就活で成功したいならヒゲ脱毛をしておくことをおすすめします。

    ヒゲがなくなることで若々しく見える

    ヒゲは顔の中で占める面積が大きいため、外見の印象を大きく左右します。

    ヒゲが生えている男性はどうしても年齢が上に見えてしまい、たとえイケメンであったとしても老けた印象になりおじさんのイメージを持たれがちです。

    若々しく見せたいならヒゲ脱毛をするのがおすすめです。

    見た目の印象がグッと若返り、女性受けもかなりよくなるはずです。

    女性からあまりモテない、職場の若い子からのウケが悪いという男性もヒゲ脱毛をすることで急にモテ始めるなんていうことも期待できます。

    いつも実年齢より上に見られてしまう、女性があまり近づいてこないなどの悩みを抱えている男性は、ヒゲ脱毛で見た目年齢を若返らせることをおすすめします。

    ヒゲ脱毛で注意したい3つのデメリット

    ヒゲ脱毛にはメリットがたくさんありますがデメリットもあるので、始める前に確認しておきましょう。

    施術の痛みが強い

    脱毛は個人差もありますが痛みを伴うのも事実です。

    特に太くて濃い毛が密集して生えているヒゲの脱毛は、他の部位と比較して痛みを特に強く感じやすいという特徴があります。

    施術回数を重ねるにつれて痛みは軽減することもありますが、最初のうちは一般的に痛みが強いため特に痛みに弱いという男性は注意が必要です。

    ただ、クリニック・サロンでは痛みを最小限におさえるための対策も行っています。

    クリニックでは、有料になることが多いですが、店舗によっては希望に応じて笑気麻酔や麻酔クリームを使うこともできます。

    サロンでは最新型の痛みが少ない脱毛器を採用していることも多いです。

    他にもスタッフが出力の調整をしたり、冷却装置を使用することで痛みを軽減することが可能です。

    痛みが不安な男性は事前にスタッフに相談することで可能な限り対応してもらうことができます。

    ヒゲ脱毛完了まで時間がかかる

    ヒゲ脱毛は、メンズ脱毛の中でも特に完了までに回数が必要となる部位です。

    濃い毛が多く、根深いので他の部位よりも何度も回数・期間をかけて施術を行わなければ希望する脱毛効果を得ることができません。

    クリニックの医療脱毛で15回程度、サロンの光脱毛で25回程度の施術を行わなければなりません。

    施術は一定の期間を開けて行う必要があるので、完了までには1年以上〜数年かかると考えておいた方が良いでしょう。

    根気よく続ける必要がありますし、最後まで続けることが難しいという男性には向いていません。

    できるだけ短期間で終わらせたいという場合には、サロンの光脱毛よりも圧倒的に少ない回数で効果が現れるクリニックの医療脱毛がおすすめです。

    また、引越しや転勤などの予定があり最後まで通えるかわからない、という場合には全国に多数店舗を展開していて、移動して継続通うことができるという大手のクリニックやサロンを選ぶと安心です。

    将来ヒゲを生やしたくても生やせない

    ヒゲ脱毛をすると自己処理が不要になる・ほとんどしなくてよくなるというメリットがありますが、逆にもうヒゲが生えてこないということがデメリットになる場合もあります。

    たとえば、今後ファッションの系統が変わりヒゲを生やしたくなったり、年齢を重ねてヒゲが生えていた方が良いと考えが変わる可能性もあります。

    もしこれからいつかまたヒゲを生やしたくなるかもしれない、と考えているなら慎重に決める必要があります。

    ただ、完全に生えてこないのではなくお手入れを楽にしたい、と希望する男性にはサロンで光脱毛をするという選択肢もあります。

    光脱毛には永久脱毛の効果はないので、通うのをやめると薄くはなってもまた生えてくるという特徴があります。

    希望の仕上がりについては、脱毛前のカウンセリングでスタッフによく相談してください。

    ヒゲ脱毛は医療脱毛とサロンのどちらがいいかを比較

    ヒゲ脱毛をする場合、医療脱毛とサロン脱毛のどちらを選べばいいのかを比較した上でアドバイスします。

    ヒゲ脱毛を徹底的にするなら医療脱毛

    ヒゲがもう生えてこないようにしたい、自己処理から解放されたいと希望する男性には、クリニックでの医療脱毛を断然おすすめします。

    医療脱毛は一定の回数施術を受けることで永久脱毛の効果を期待することができます。

    サロンの光脱毛では、一時的にムダ毛を減らしたり生えるスピードを遅くすることはできますが、通うのをやめるとまた生えてきてしまうという特徴があります。

    結局また自己処理をしなければならなくなるので、徹底的にヒゲをなくしたいというのであれば医療脱毛をする必要があります。

    医療脱毛は店舗にもよりますが、一般的にサロンの光脱毛と比較すると料金が高めに設定されています。

    しかし、ヒゲ脱毛はサロンの光脱毛だと完了まで25回程度通う必要があるのに対して、医療脱毛は平均して15回程度で完了するため、結果的にコストパフォーマンスに優れています。

    永久脱毛の効果もあるので、また生えてきて追加の施術に何度も通ったり、効果が不十分で他店でまだヒゲ脱毛をするという必要がありません。

    医療脱毛は光脱毛と比べて効果が高い分痛みが強いというデメリットがありますが、笑気麻酔や麻酔クリームを使えるクリニックも多いので対策が可能です。

    医師の診察を受けることができるため敏感肌の男性でも安心で、脱毛による肌トラブルがあった際には治療を受けたり薬を処方してもらうこともできます。

    自己処理が不要になるくらいの高い効果・医師や看護師による施術を希望するならクリニックの医療脱毛を選びましょう。

    軽くヒゲを整えたい方は光脱毛

    医療脱毛には永久脱毛の効果がありますが、サロンで行われている光脱毛には一時的に毛を薄くする、生えてくるスピードを遅らせるという効果があります。

    光脱毛でヒゲ脱毛をした場合、完全に生えてこないということはなく、完了してからもしばらくするとまたヒゲが生えてます。

    しかし、それはまたヒゲを生やす予定がある人や気分によってデザインを変えたいという人にはメリットでもあります。

    元々のヒゲが濃いから少し薄くしたいという時や、自己処理を楽にできればいい、スタイリッシュにと整えたいと希望している男性には、完全にヒゲを生えてこないようにする永久脱毛よりもむしろ光脱毛が向いています。

    光脱毛を行っているサロンでは、脱毛以外のメンズ美容メニューを利用できることもあり、垢抜けたいおしゃれな男性に特におすすめです。

    低料金で始めやすいサロンも多いので、医療脱毛はハードルが高いと感じている男性も気軽に通うことができます。

    光脱毛でもヒゲは痛みを感じやすい部位ではありますが、医療脱毛よりは弱いことが多いので痛みが不安な男性にも向いています。

    完了まで通うとなるとかなりの回数がかかりますが、完全にツルツルに脱毛しなくてもいい、一時期だけヒゲを整えたいという場合にはサロンの光脱毛でも満足することができるでしょう。

    ヒゲ脱毛で知っておきたい注意点

    ヒゲ脱毛での失敗を防ぐために、知っておきたい注意点について事前に確認しておきましょう。

    ヒゲ脱毛は複数回の施術が必要

    ヒゲ脱毛は1回の施術で完了するわけではありません。

    選ぶ脱毛方式や希望する仕上がりによって、完了までに必要な施術の回数は異なります。

    元々の毛量や毛質によって個人差もありますが、完了までには下記の回数が目安となります。

    脱毛方式毛量を減らすツルツルにする
    医療脱毛5〜6回15回
    光脱毛8〜10回25回

    医療脱毛の方が光脱毛よりもかなり少ない回数で効果を実感することができますが、それでも永久脱毛の効果を得るためには15回程度は施術を受けなければなりません。

    施術と施術の間には脱毛方式や店舗の方針によって一定の間隔を空ける必要があります。

    たとえば毛周期に関係なく照射が可能な蓄熱式脱毛を行っている店舗には最短で2週間に1回というペースで通える店舗もありますが、一般的には最短1ヶ月に1回〜2、3ヶ月に1回というペースで通う店舗が多いです。

    そのため、何度も店舗に通わなければならないだけではなく、完了まで長期間かかるということを頭に入れておかなければなりません。

    イベントがあるからすぐに脱毛完了したいという人や、忙しくて何度も通うのは無理、という人には向いていません。

    ヒゲ脱毛は計画的に気長に通う必要があります。

    永久脱毛は全く毛が生えなくなるわけではない

    永久脱毛といっても、実は100%絶対にもう毛が生えてこないというわけではありません。

    永久脱毛の定義は、FDA(アメリカ食品医薬品局)によって「一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること。」とされています。

    また、AEA(米国電気脱毛協会)は「最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める。」と定義しています。

    医療脱毛では、毛根が確実に破壊された毛穴からはもうヒゲが生えてくることはありませんが、肌の奥に成長期が止まっているヒゲが残っている場合、脱毛完了後に生えてくる可能性はあります。

    そのため、永久脱毛をしたはずなのに毛が生えてきたというケースも起こりえます。

    ただ、医療脱毛で完了までしっかり施術を受けた場合には、大部分のヒゲの毛根はしっかり破壊されているので、脱毛を始める前のような状態に戻ることはなく、ほとんど自己処理をしなくてよくなることは間違いありません。

    ヒゲ脱毛中は保湿やスキンケアを欠かさない

    クリニックやサロンで行うヒゲ脱毛は、鎮静や保湿などアフターケアも行ってもらうことができ、カミソリや電気シェーバーを使って自己処理をするよりは肌トラブルの心配がないように思われます。

    しかし、やはりレーザーや光を照射された後の肌は熱によるダメージを受けていて、乾燥した過敏な状態であることが事実です。

    店舗でアフターケアをしてもらったからといって自宅で普段のスキンケアを怠ると、赤みや痒み、肌荒れなどの炎症が起こるリスクがあります。

    肌に炎症がある間は施術ができなくなることもあります。

    男性の中には元々あまりスキンケアをしていないという男性もいますが、脱毛をしている期間は特に気をつけて保湿を中心としたスキンケアを行いましょう。

    アルコールフリーの化粧水は肌に沁みる心配もなく使いやすいです。

    また、脱毛期間中は非常に肌がデリケートになっているため日焼けは厳禁です。

    肌トラブルのリスクも高いですし、日焼け肌は火傷の恐れがあり施術を断られてしまいます。

    ヒゲ脱毛するなら毛抜きはNG

    ヒゲ脱毛をした後に毛抜きを使うことは絶対にNGです。

    毛抜きでヒゲを抜くと、傷ついた皮膚を守るために角質が厚くなり、肌の奥から生えてこれなくなる埋もれ毛の原因となります。

    また、毛抜きでヒゲを抜くことにより傷ついた皮膚や開いた毛穴から雑菌が入り、膿んだり赤みが出て痛みを感じたりする毛嚢炎を起こすリスクがあります。

    医療脱毛・光脱毛にしろ毛周期にに合わせて施術を行い、成長期の毛に照射を行うことで効果を得ることができるのですが、毛抜きで一部のヒゲを抜いてしまうとその部分のヒゲだけ毛周期がずれてしまい、十分な効果を得ることができません。

    そして、医療脱毛・光脱毛ともに黒いメラニン色素に反応するレーザー・光を照射するため、毛抜きでヒゲを抜いてしまうとその部分は反応しなくなり照射を行う意味がなくなります。

    肌のトラブルを防ぐために、十分な脱毛効果を得るために、ヒゲ脱毛をする時には毛抜きでの自己処理は絶対に避けてください。

    【結論】ヒゲ脱毛は希望に合わせた店舗やプランを選ぼう!

    ヒゲ脱毛の店舗の選び方、おすすめの医療脱毛クリニック・サロン、ヒゲ脱毛をするメリット・デメリット、医療脱毛とサロン脱毛のどちらがいいか、ヒゲ脱毛の注意点について一通りまとめました。

    ヒゲ脱毛はメンズ脱毛の中で特に人気がありますが、他の部位の脱毛と比較すると効果が現れるまでに回数が必要な部位でもあるので、店舗選びはしっかり行う必要があります。

    効果や痛みについて不安を感じる男性もいますが、まずは無料カウンセリングを受けてスタッフに相談してみましょう。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために、メンズ脱毛について調査・分析を行っています。

    気になる項目をチェック