脱毛コラム 脱毛機器

【医療脱毛】スプレンダーXってどんな脱毛機?徹底解説【医師監修】

更新日:

脱毛の窓口 医療用脱毛機スプレンダーXについて徹底解説

れいあ
つるみ先生、スプレンダーXという新しい脱毛機について知りたいのですが…。
画期的な脱毛機ということでとても注目されている脱毛機ですね。
Dr.つるみ
れいあ
どんなところが画期的な脱毛機なのでしょうか?
それでは、スプレンダーXについて説明していきますので、一緒に見ていきましょう。
Dr.つるみ
れいあ
よろしくお願いします!

今回の記事では、医療レーザー脱毛機のひとつである「スプレンダーX」について説明していきます。

  • スプレンダーXってどんな脱毛機?
  • スプレンダーXの特徴を5つご紹介
  • スプレンダーXでの脱毛のポイント
  • スプレンダーXを使った際の痛みは?
  • スプレンダーXのメリットとデメリット
  • スプレンダーXをおすすめしたい人
  • スプレンダーXを導入しているクリニックはどこ?

この記事はこんな方におすすめです

  • スプレンダーXがどんな特徴を持つ脱毛機なのかを知りたい方
  • スプレンダーXを導入しているクリニックがどこなのか知りたい方
  • 医療レーザー脱毛に興味がある方

医療レーザー脱毛を受けたいと思ってクリニックを調べていると、それぞれのクリニックで導入している脱毛機が異なることに気づきますよね。

それぞれの脱毛機によって、もちろん特徴も異なりますし、どんなムダ毛に適しているかも異なってきます

そこでこの記事では、今注目の脱毛機「スプレンダーX」について解説。

そのさまざまな特徴から「画期的」と言われている脱毛機になります。

スプレンダーXってどんな脱毛機?

スプレンダーX

参照:ルミナス社

スプレンダーXは、ルミナス社の最新機種で「2種類の波長を同時に照射できる」という機能を持った脱毛機。

さまざまな特徴を持っており、「非常に画期的」と注目されている、新しい脱毛機です。

スプレンダーXの特徴を5つご紹介

では、スプレンダーXはどんな特徴を持つ脱毛機なのでしょうか?

5つの大きな特徴がありますので、ひとつひとつ見ていくことにしましょう。

特徴①:2つの波長を同時に照射できる

スプレンダーXの最も大きな特徴としては、「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」の2種類の波長を同時に照射することができる、という点が挙げられます。

これは「世界初」の機能となります。

この2つの波長を同時に出力することで、それぞれの波長が持っている特徴を生かすことが可能になります。

それぞれのレーザーの特徴は下記の通りとなります。

アレキサンドライトレーザー

メラニンの吸収率が高く、浅い層から中層(755nm)を加熱する波長です。

アレキサンドライトレーザーは、国内で利用されているレーザーの中では最も長く使われているもの。

このレーザーを搭載した脱毛機を導入しているクリニックも多いです。

照射を行うと比較的効果が出るまでの期間が短く、さらに美肌効果も期待できるという特徴を持っています。

ヤグレーザー

ヤグレーザーは、メラニン色素が存在する位置よりもさらに深い場所(1064nm)まで届く波長です

医療脱毛で使用される医療用レーザーの中で最も長い波長を持っています。

照射を行うと、深い皮下組織までレーザーが行き届くため、比較的太い毛に対しても効果を得やすいという特徴があります。

VIOやヒゲなど、他の種類のレーザーだと効果が出にくい部位に使われることが多くなっています

アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーの2つを同時に照射することにより、効率の良い脱毛が可能になります。

特徴②:照射面が大きい

スプレンダーXは、大きな照射ヘッドを持っているため、一度で広い範囲に対してレーザー照射ができます

また、四角いヘッドなので、照射漏れや重ね打ちのリスクを減らせることもメリットです。

ココがポイント

照射ヘッドの大きさによって施術時間が変わってくるため、スピード重視の人はクリニックで使用している脱毛機がどれくらいの大きさの照射ヘッドを持っているのかを確認するのも1つのポイントと言えます。

特徴③:2つのクーリング機能を持っている

スプレンダーXは、「DCS (Dual Cooling System)」と呼ばれる2種類の冷却システムを持っていることも特徴のひとつ。

冷却装置のうち、ひとつめは「冷却された空気を噴射し、施術部位を冷やす」機能、もうひとつは「照射ヘッドが冷却され、肌に直接当てて冷却する」機能となっています。

2つの冷却装置を使用しながらレーザーの照射を行っていきます。

ココがポイント

これまでは、冷却した空気を吹き付けて施術部位を冷やす方法が多く使われてきましたが、スプレンダーXでは「冷却した空気」と「冷却したヘッド」の2つを使用することにより、レーザーを照射する部位をさらにしっかりと冷やすことができます。

特徴④:施術スピードが早い

スプレンダーXは、施術するスピードが非常に早いという特徴があります。

照射ヘッドが大型であることと、肌を滑らせるようにしながらレーザー照射をしていくためです。

ココがポイント

スライドしながら照射できることで、照射時間がこれまでの約半分に。

全身脱毛の施術が1時間程度で完了することもあるようです。

特徴⑤:幅広い肌質と毛質に対応できる

「アレキサンドライトレーザー」「ヤグレーザー」の2種類の波長を同時照射できることで、肌質や毛質に左右されない脱毛が可能になります。

ココがポイント

2つの波長を同時照射できることで、日焼けした肌や太い毛、細い毛で脱毛できる可能性があります。

これまで脱毛を諦めた経験がある人にとっては嬉しいポイントと言えるでしょう。

スプレンダーXでの脱毛のポイント

続いて、スプレンダーXを使用した脱毛のポイントをご紹介していきます。

ポイント①:スピーディーな施術が可能

大きな照射ヘッドを備えていることから、1回で照射できる範囲が広いため、スピーディーな施術が可能です。

また、素早い施術を可能にしているのが、「肌の上をスライドさせるようにレーザーを照射できる」ということも理由として挙げられます。

忙しくてあまり施術に時間をかけられない人には、とても嬉しいポイントですね。
Dr.つるみ

ポイント②:さまざまな毛質・肌質でも脱毛が可能になる

スプレンダーXは、さまざまな毛質や肌質に対応可能な脱毛機です。

これは、スプレンダーXが「2つの波長を同時に出力できる」という特徴を持っているから。

いろいろな種類のムダ毛に対応することが必要な全身脱毛にも向いている脱毛機、と言えるでしょう。

れいあ
2つの波長の「いいとこ取り」ができるんですね!
他のクリニックで肌質などが原因で施術ができなかったたり十分な効果を得られなかった人でも、スプレンダーXであればしっかりと脱毛できる可能性が高いですので、一度カウンセリングを受けてみると良いでしょう。
Dr.つるみ

ポイント③:痛みが少ない脱毛が可能

冷却した空気と、冷却した照射ヘッドでしっかりとレーザーを照射する部位を冷やしながら施術を行うため、痛みを緩和できるところがポイント。

また、冷却を行うため、火傷などレーザーを照射することによる肌へのダメージを軽減できるという点も大きなメリットと言えるでしょう。

痛みが不安でなかなか脱毛がスタートできない人にもおすすめの脱毛機です。

ポイント④:ジェルの塗布は不要

スプレンダーXでレーザーを照射する際には、冷却を行うためのジェルの塗布が不要となっています。

これは、脱毛機そのものにしっかりと冷却できる機能が搭載されているから。

そのため、冷却ジェルを使わずに安全な施術が可能になります。

また、ジェルを塗布する時間、拭き取る時間も不要になるため、さらに施術時間の短縮に繋がります。

これまで他のサロンやクリニックで脱毛を受けた際に、ジェルのヒンヤリとした感覚が苦手だと感じた人には、非常に嬉しいポイントとなりますよね。
Dr.つるみ

スプレンダーXを使った際の痛みは?

上でも紹介している通り、スプレンダーXで施術を行う際には2種類の冷却装置でしっかりと施術部位を冷やすことが可能。

その上でレーザーを照射するため、痛みはかなり軽減できると考えて良いでしょう。

痛みが不安な人におすすめの脱毛機と言えますね。

ココがポイント

ただし、レーザー照射時の痛みがどうしても不安、またもともと痛みに弱いという場合には、あらかじめカウンセリングの時に医師やスタッフに伝えておくと安心です。

ただし、クリニックによってはスプレンダーXを使用する際には麻酔の使用ができないとしているところもあるようです。

そのため、事前の相談は非常に重要であると言えます。

スプレンダーXのメリットとデメリット

ここまで、スプレンダーXに関する特徴をご紹介してきました。

ここで、この機器のメリットとデメリットをまとめて見てみることにしましょう。

スプレンダーXを使う場合のメリット

スプレンダーXを使った脱毛を行う場合のメリットは、下記のようなものが挙げられます。

  • 1回1回の脱毛の施術がスピーディーに完了する
  • 2つの冷却装置によりレーザーを照射する際の痛みを緩和することができる
  • 2種類の波長を同時照射することにより、さまざまな肌質や毛質へ対応できる
  • ジェル不要なため、冷却ジェルのひんやりとした感触が苦手な人におすすめ

スプレンダーXを使う場合のデメリット

さまざまなメリットがあるスプレンダーXですが、反面デメリットとしては、「しい機器のため、導入しているクリニックが非常に少ない」ことが挙げられます。

導入しているクリニックが近隣にないけれど、どうしてもスプレンダーXでの施術が受けたいという場合には遠方のクリニックに通う必要が出てきます。

また、実際に使用した人の口コミも少ないため、スプレンダーXを使用した時の感想などがわかりにくいというデメリットもあります。

スプレンダーXをおすすめしたい人

以上のような特徴やメリット・デメリットから、下記のような項目に当てはまる人におすすめな脱毛機と言えるでしょう。

  • 忙しい、クリニックに通う時間がなかなか作れないなどの理由で、脱毛の施術にあまり時間をかけたくない人
  • レーザー照射時の痛みが不安で脱毛をスタートできない人
  • 産毛や太い毛など、さまざまな毛質の脱毛を行いたい人
  • 冷却ジェルのひんやりとした感触が苦手な人

スプレンダーXは、さまざまなメリットがある脱毛機です。

以上の項目に当てはまらないという場合だったとしても、興味があるならばぜひ一度テスト照射などを受けてみることをおすすめします。

痛みを感じる度合いや施術の効果を確認してから本格的に脱毛をスタートさせるのも良い方法です。

スプレンダーXを導入しているクリニックはどこ?

スプレンダーXは、導入しているクリニックが非常に少ないため、クリニックの選択肢が狭まってしまうのが難点。

現在では「アリシアクリニック」がスプレンダーXを導入していますので、興味がある場合には一度問い合わせてみることをおすすめします。

アリシアクリニックでは、全ての院で一気に導入されるのではなく、順次導入を開始していくとのこと。

各地のアリシアクリニックに通う際には、念のためスプレンダーXを導入しているかどうか、状況を確認してみてください。

Dr.つるみ

アリシアクリニックについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください:アリシアクリニック|脱毛料金・追加費用・脱毛機・口コミまとめ!

アリシアクリニック

アリシアクリニック公式サイト

まとめ

2種類の波長を同時照射できる画期的な医療レーザー脱毛機「スプレンダーX」についてご紹介してきました。

導入しているクリニックが非常に限られるため、クリニックの選択肢は限られてしまうものの、さまざまなメリットがあるため近隣に導入クリニックがある場合には有効な選択肢と言えるでしょう。

もし、自分の肌に合っているかどうか不安な場合は、可能であればテスト照射をしてみるのも一つの手。

痛みや肌への反応をしっかりと確認した上で、脱毛をスタートすると非常に安心ですね。

要チェック
脱毛の窓口 医療用レーザー脱毛機4種を徹底解説
【医療脱毛】脱毛機器4種を徹底解説|各脱毛機の特徴とメリット・デメリット【医師監修】

脱毛効果は脱毛機によって決まるってご存知ですか?クリニックによって置いてある脱毛機が違うので、脱毛クリニックを選ぶ際にはある程度の脱毛機の知識が必要です。この記事では医療用脱毛機の種類と仕組みを、脱毛初心者の為にわかりやすく解説しました。

続きを見る

関連記事

脱毛サロン大手8社徹底比較(ミュゼ・銀座カラー・キレイモ・ストラッシュ・脱毛ラボ・恋肌・C3・ラココ)

【医療脱毛】東京で全身・顔・VIO・脇脱毛が安いおすすめ16クリニック徹底比較

【医療脱毛】大阪で全身・顔・VIO・脇脱毛が安いおすすめ12クリニック徹底比較

【医療脱毛】名古屋で全身・顔・VIO・脇脱毛が安いおすすめ7クリニック徹底比較

【医療脱毛】福岡で全身・顔・VIO・脇脱毛が安いおすすめ6クリニック徹底比較

【医療脱毛】札幌で全身・顔・VIO・脇脱毛が安いおすすめクリニック徹底比較

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

kkwbch

-脱毛コラム, 脱毛機器

Copyright© 脱毛の窓口 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.